最新の頁   »   短歌一般  »  地名のイントネーション
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

なまめきてひざにたてたるしろたへのほとけのひぢはうつゝともなし

  会津八一『南京新唱』(1924年)



 官能的な存在として仏像を捉えた歌だが、これには題がついていて、「観心寺」という。今の大阪府河内長野市にある寺である。

 さて、そこで少し迷うのは、仮に朗読会などでこのタイトルを発音しなければならなくなったとして、どうイントネーションを取るか、ということだ。標準語風の読み方ならば、頭のカ音を高い音程で読み、次のン音から順に低く下げて読みそうだ。しかし、地元では、カ・ン・シまで同じ高さで読み、その次のン音から下げる。標準語の「関心事」と同じなのである。地元の住民でない者は、どう読めばよいのか。

 前の記事の「こいさん」の場合は、標準語にない語である。標準語の使い手が標準語風に発音する場面は、通常はない。しかし、地名などは、地元の住民以外の人間も使用する。標準語の使い手が標準語風のイントネーションでこれを発音する場面も、少なくないだろう。

 では、「観心寺」は、地元の発音のイントネーションに関係なく、各読者の発音しやすいやり方で発音して構わないのか。例えば「渋谷」を発音するとき、私はシからブへ音程を上げる。関東圏の人間はみなこの読み方だろう。ところが、別の地域出身の方だろうか、まれにシからブへ音程を下げる人もいる。それを耳にしたときの違和感は強烈で、一瞬「渋谷」とは聴き取れないほどだ。

 私は、そうは発音したくない、と思ってしまう。結局、「観心寺」も地元の発音のイントネーションで読みたいのだ。多くの大阪人は似非大阪弁をいやがるので、私もいやがられるかもしれないが。

 もっとも、関西の地名の場合、標準語におけるイントネーションは、地元におけるそれをそのまま採用している場合が多いようでもある。奈良しかり、神戸しかり。「天王寺」は、標準語風に読むならば、テからンへ音程を下げてもよさそうなところだ。しかし、実際の標準語の使い手は、テとンを同じ音程で読むだろう。これは、地元の発音のイントネーションとほとんど変わらない。

かにかくに祇園はこひし寝(ぬ)るときも枕の下を水のながるる

  吉井勇『酒ほがひ』(1910年)



 「祇園」は日本全国、だれが発音してもギからオへ音程が上がるだろう。  


(2014.1.30 記)

関連記事
NEXT Entry
昭和短歌の稀覯本(3)『樺太短歌』
NEW Topics
川野里子『葛原妙子』について(6)家族こそ他者……
川野里子『葛原妙子』について(5)渡橋をくぐり……
川野里子『葛原妙子』について(番外)
川野里子『葛原妙子』について(4)ヴィヴィアン・リーと葛原妙子
川野里子『葛原妙子』について(3)塚本邦雄の処女幻想?
川野里子『葛原妙子』について(2)第一歌集の異版?
川野里子『葛原妙子』について(1)追記あり
ニホンカジンか、ニッポンカジンか
すぐには信頼できない資料 その2
すぐには信頼できない資料 その1
コメント
25
私の住んでいる「伏見」や、近所の「醍醐」といった地名の場合、東京生まれの私と、京都生まれの妻とでは、イントネーションが違いますね。私は「フ→シ」「ダ→イ」で下がりますが、妻は上がります。

「天王寺」や「祇園」はよく知られた地名なので、誰が言ってもあまり差がないですが、「伏見」「醍醐」といった地名の場合は、地元でも、普段の会話のなかの発音と駅のアナウンスなどの発音(標準語的な発音?)が違っていて、両者が混在している感じがあります。

27
「伏見」のほうはまだ分かる気もしますが、
(伏見稲荷とか伏見院とかで経験済みなので)
「醍醐」の読み方は、なるほど、
関東の人間にはできないですねえ。
JRのアナウンスは、
私の印象では標準語風が多いです。
私鉄やバスはそれぞれ。

奥様に「醍醐天皇」はどう発音するのか、
ぜひお確かめください!
関東ではこの場合も「だ→い」で下がるはずです。

タケカワユキヒデの「ゴダイゴ」の読み方など
どうなんでしょう?

29
「醍醐天皇」を発音してもらったところ、関東風の発音でした。つまり妻の場合、「醍醐」と「醍醐天皇」ではイントネーションが違うようです。

30
お確かめいただいて、ありがとうございます。「醍醐天皇」の発音は関東と同じですか! コメントを拝見する前に新しい記事(地名のイントネーション 2)を書いてしまったので、末尾に追記を入れます。

Trackback
コメントを書く
 管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
和爾猫より

和爾猫

Author:和爾猫
-
主に近現代の短歌について調べています。
同じ趣味の方がいらしたらうれしいです。

情報のご教示などいただけたら、
さらにうれしいです!

検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031