最新の頁   »   ご挨拶  »  『現代短歌』10月14日発売
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 10月14日発売の雑誌『現代短歌』に拙稿「誰が桐谷侃三だったのか」が掲載されます。図版も含め12頁分です。店頭販売をあまりしていないようなので、Amazon等のネット通販をご利用いただくか、版元・現代短歌社への直接注文をお願いします。

 
 現代短歌社
 info@gendaitankasha.com
 03-5804-7100


 8月末からブログを休止して「誰が桐谷侃三だったのか」を書いていましたが、ようやく書き終えたので、近々ブログも再開します。どうぞまたお付き合いをお願いいたします。


(2017.10.8 記)

関連記事
NEXT Entry
善光寺の落書
NEW Topics
川野芽生「うつくしい顔」について
松村正直『戦争の歌』を読む(番外)日露戦争、石上露子
平岡直子のニューウェーブ批判について
松村正直『戦争の歌』を読む(7)第一次上海事変、北原白秋その2
松村正直『戦争の歌』を読む(6)第一次上海事変、北原白秋その1
松村正直『戦争の歌』を読む(5)日露戦争、与謝野晶子
松村正直『戦争の歌』を読む(4)日清戦争、樋口一葉
松村正直『戦争の歌』を読む(3)日清戦争、弾琴緒
松村正直『戦争の歌』を読む(2)選歌の基準その2
松村正直『戦争の歌』を読む(1)選歌の基準その1
コメント
Trackback
コメントを書く
 管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
和爾猫より

和爾猫

Author:和爾猫
-
主に近現代の短歌について調べています。
同じ趣味の方がいらしたらうれしいです。

情報のご教示などいただけたら、
さらにうれしいです!

検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031