最新の頁   »   中城ふみ子  »  乳房忌
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 文人の命日を○○忌と名付けることがある。その日、故人を偲ぶ会が開かれることもある。芥川の河童忌や大宰の桜桃忌が有名だ。

 もちろん、文人の命日なら必ず○○忌と名付けられる、というわけでもない。数えたことはないが、俳人の○○忌の数は比較的多く、歌人の○○忌の数はそれよりずっと少ないようだ。○○忌は季語として登録されるので、俳人になじみの深い言葉なのだろう。

 吉野秀雄の命日は艸心忌と呼ばれ、毎年7月に鎌倉の瑞泉寺でこの艸心忌の会があるそうで、今年は五十回目だと6月14日付の『朝日新聞』で読んだ。歌人の○○忌が長く記憶されている、珍しい例だ。


     §


 今から六十二年前の今日、1955(昭和30)年8月3日は中城ふみ子の一周忌だった。この日、追悼の会「乳房忌」が開かれたことを『短歌研究』が伝えている。

 亡き中城ふみ子氏を偲ぶ「乳房忌」が、一周忌にあたる八月三日、東京日比谷公園内松本楼で開かれた。恩師の池田亀鑑氏や、四賀光子、五島美代子、岡山巌氏ら各派歌人、「乳房よ永遠なれ」の著者若月彰氏ほかのジャーナリストと日活映画関係者、吉行淳之介ら文壇人など四十余名が出席し、遠く帯広から上京した実母の野江きくえ、宮田益子、野原水嶺氏らを囲み、故人の生涯と作家精神について語り合いつつ追悼した。(「歌壇ニュース」、『短歌研究』1955年9月号)


 『乳房よ永遠なれ』は同年4月に刊行されたふみ子の評伝。「日活映画関係者」とあるのは、このときすでに同書の映画化が決まっていたからである。なお、佐々木啓子編の書誌『中城ふみ子総集編』(旭図書刊行センター、2010年)には、当日の「受付名簿」が収載されている(番号S-0026)。そこには「池田亀鑑外30名」の名が記されているという。

 この「乳房忌」という呼び名は、一部で評判が悪かった。会の五日後に『東京新聞』の匿名コラムが批判している。

 「乳房喪失」の歌人中城ふみ子が死んで一年、歌人たちは「乳房忌」と称して集まり、故人のオツパイをしのんだそうだ。歌人の国語感覚の愚劣さを証明するニュースではある。(意見番「てんやわんや「乳房忌」」、『東京新聞』1955年8月8日付「大波小波」)


 匿名氏はこのように「乳房忌」の名付けをこき下ろした後、「中城ブーム」に関係する歌壇商業誌・歌人・若月彰から中城本人まで一まとめに非難し、嘲笑した。

 これを引用した『新潮』の匿名コラムは冷静な書きぶりだが、それでも「乳房忌」には批判的だ。

 河童忌とか桜桃忌とかいうのにならつたものだろうが、それにしても乳房忌とはどうも‥‥(略)大体、中城ふみ子の歌集も最初は「乳房喪失」なんてスゴイ題名ではなく、「花の原型」というのだつたらしい。それを改題させたのは、彼女発掘の恩人ともいうべき「短歌研究」編集長の中井英夫という男である。こんどの乳房忌もかれの発案によるものときく。よほどオッパイの好きな男らしい。つまり意見番先生に「国語感覚の愚劣さ」を叱られるべきは歌人ではなく、歌壇ジャーナリストであつたわけだ。(『新潮』1955年10月号)


 中井英夫が「オッパイの好きな男らしい」というのが全然見当外れであることを私たちはよく知っているが、中井が無名の一編集者であった当時にあっては、十分あり得る反応だったといえるかもしれない。ともあれ、このコラムによれば、「乳房忌」は中井の発案によるものだったという。

 さて、『乳房喪失』という歌集名は戦後の短歌史に確かな位置を占めるに至った。その歌はあらゆるアンソロジーに必ず選ばれている。他方、「乳房忌」のことを今日聞くことはない。こちらは定着しないまま消えてしまったようだ。

 人は性と文学の取り合わせを受け入れた。しかし、性と法事の取り合わせまでは受け入れなかったのかも知れない。


     §


 1962年8月10日付の『短歌新聞』に野原水嶺の随想「乳房忌を迎えて」が掲載されている。私の知るかぎり、これが「乳房忌」という呼び名の最後の用例である。


(2017.8.3 記)

関連記事
NEXT Entry
山田航ノヲト
NEW Topics
太田水穂書簡への付記
善光寺の落書
『現代短歌』10月14日発売
「ゆひら」とさわぐ:穂村弘『シンジケート』鑑賞
ブラックリストは存在したか(3)
ブラックリストは存在したか(2)
ブラックリストは存在したか(1)
中城ふみ子書誌の補遺
山田航ノヲト
乳房忌
コメント
Trackback
コメントを書く
 管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
和爾猫より

和爾猫

Author:和爾猫
-
主に近現代の短歌について調べています。
同じ趣味の方がいらしたらうれしいです。

情報のご教示などいただけたら、
さらにうれしいです!

検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QR

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930