最新の頁   »   新芸術派(石川信雄・斎藤史・前川佐美雄)  »  斎藤史は彼女のことが嫌い(7)
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

 昨年の葛原妙子賞の受賞者は、元『原型』会員の百々登美子。その授賞式でのスピーチの模様を、佐佐木幸綱のブログが報告していた。

 この日の百々さんのスピーチは出色だった。
 斎藤史の弟子である百々さん。彼女の話は、斎藤史と百々さんとの関係、斎藤史と葛原妙子との関係、そして百々さんが葛原妙子賞を受賞したことを斎藤史がどう思っているだろうか、という話。

(『ほろ酔い日記』2014年6月4日、
  http://blog.goo.ne.jp/yukitsuna/e/7a9a1f3fd575712e1f76cf4b80972c23


 「斎藤史と葛原妙子との関係」について、百々がどのように語ったのか。詳しい内容は分からない。しかし、もしそれが二人の親密な交流を紹介するような話であったとしたら、私はむしろ驚く。


(2015.5.4 記)

関連記事
NEXT Entry
「想ひ見るべし」考(1)今野寿美の解釈
NEW Topics
『ねむらない樹』vol.5の訂正記事について(3)
『ねむらない樹』vol.5の訂正記事について(2)
『ねむらない樹』vol.5の訂正記事について(1)
ご挨拶
できんくなるかもしれん考
第一回BR賞並びに石井大成「〈ほんまのこと〉への機構」メモ
山崎聡子「わたしたちが身体を所有すること」メモ
「意志表示せまり声なきこえ」の解釈
『現代短歌』2020年5月号(特集 短歌と差別表現)について(9)
『現代短歌』2020年5月号(特集 短歌と差別表現)について(8)
コメント
Trackback
コメントを書く
 管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
和爾猫より

和爾猫

Author:和爾猫
-
主に近現代の短歌について調べています。
同じ趣味の方がいらしたらうれしいです。

情報のご教示などいただけたら、
さらにうれしいです!

検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QR

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930