最新の頁   »  2015年09月
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 酔いはいつも身体の奥にあるものを酒を飲まねば取り出せぬ人

  『樹雨降る』(2015年)58頁



 ああこれはよい歌。酩酊はこの身の奥に常にある。たとえ酒など無くとも。

 根は真面目で気の弱い隣人、への愛の言葉か。


(2015.9.1 記)

スポンサーサイト
ブログ内検索
和爾猫より

和爾猫

Author:和爾猫
-
主に近現代の短歌について調べています。
同じ趣味の方がいらしたらうれしいです。

情報のご教示などいただけたら、
さらにうれしいです!

検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QR

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。